40代を超えると肌の悩みで一番多いのは、たるみです!

40代以降はコラーゲンが大幅に減小します!

40代の女性

40代を超えると肌の悩みで一番多いのは、たるみが出てくる事が悩みと言う人が多いですが、たるみはハリがなくなった事で起こります。

ハリを失った肌は、まぶたや頬が下がる事で老けて見えてしまうので、毎日のケアが大切です。

40代以降は、どうしても加齢によってコラーゲンが大幅に減ってきます。

コラーゲンの不足により、肌の弾力や柔軟性が悪くなりシワの原因にもなります。

それでは、減ってきたコラーゲンは何で補えばいいのでしょうか?

やはり、コラーゲン配合の化粧品でケアして補っていくをオススメします。


化粧品は日々進化しており、肌のハリや弾力パワーを持つ成分やみずみずしく保水機能が高い化粧品、水分保持機能を持っている化粧品などがあります。

またバランシングムースも人気で、洗顔後に一番始めに使うもので、ホエイエキスの美容効果があると言われています。


顔のたるみを改善するには、週1回炭酸パックをしてみるのもいいでしょう。

40代だからと言って諦めてしまうのは、もったいないので、いつまでも若々しくキレイな肌を目指しましょう。

やはり、「とても40代に見えない!」なんて言われると、生活にもハリがでてきます。

そのためには毎日の肌のケアが大事になってくるのです。

コラーゲンを補うスキンケアが重要な40代

40代の女性2

40代になると、お肌のコラーゲン生成量は激減します。

20代の肌は弾力もありシワもなく、うるおいに満ちていますが、30代後半から40代になるとお肌の細胞同士をつなぎとめているコラーゲン生成量が減少しますので、保水力が低下することで乾燥状態になります。


お肌の乾燥はあらゆる肌トラブルを引き起こす原因となりますし、エイジングサインといわれるシワや毛穴の開き、たるみやバリア機能の低下も起こってシミの数も増えてきます。

これらのすべては乾燥が関係していますし、とにかく保湿を重点的に行うことが40代のスキンケアのポイントです。


コラーゲン不足はどのように補っていくかというと、手軽に効果的にできるのが有効成分にコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドといったものが含まれている化粧品を使うことです。

近年アンチエイジングという言葉もよくつかわれていますし、美魔女といってその年齢には思えないような若々しさを維持している女性が増えていることも注目されています。


選ぶ化粧品次第で日々のスキンケアの質を上げていくこともできますし、エステサロンなどに通ってスペシャルなケアを受けるというのもメリットはあります。

とはいっても、最終的には自宅でどのようなケアを行うかが重要になってくるでしょう。


不足時がちなコラーゲンは化粧品でしっかり補っていけば、保水力もあがっていきますしキメも整って弾力のある肌によみがえってきます。

小じわが出来始めて諦めてしまっていてはだめです。

保湿を念入りに行っていれば、細かいシワぐらいでしたら改善することもできますし、ほうれい線を予防することもできます。


ほうれい線に関しては1度できてしまうとその線が深いですし、なかなか消したりすることは難しくなります。

美容外科的な手術や処置を行えば改善効果はあっても、リスクも費用も掛かりますし躊躇される方もいるでしょう。

日々のスキンケアでコラーゲン不足を補っていくことで、数年後数十年後の肌にも違いが必ず出てきますので、早い段階で化粧品の見直しをすることをお勧めします。


若い時とずっと同じ化粧品を使っている方もいるかもしれませんが、年齢やシーズン、またホルモンバランスによってもその時のお肌のコンディションというのは違ってきます。

特に年齢肌のサインを感じ始める40代になりますと肌トラブルも増えてきますので、その時の肌に合ったベストな化粧品を使うことがポイントです。

オールインワンジェルなら保湿も美白も簡単にできる!

40代の女性3

40代の方に特におすすめのエイジングケアが出来る化粧品は、今話題のオールインワンジェルです。

年齢肌のサインは乾燥が大きく影響していますが、この乾燥はコラーゲン不足によって引き起こされることがほとんどです。

若い時から乾燥肌の方はよりシワができやすいですし、早い段階でエイジングケアを行うことも大事です。


うるおいのあるハリ肌にするには、とにかくコラーゲンを補うことから始めていきましょう。

肌の細胞同士をつないでいる役割がありますので、不足するとキメも荒れて保水力が低下します。

補ってあげれば保水力も復活して弾力のある肌になってきますし、シワを改善したりバリア機能もあげて紫外線からの影響も減らす事が出来ます。


シミも40代になると目立ってくることが多いですが、美白成分の入った化粧品を使うことでメラニン色素の生成を抑制したり、目立たなくしていくことも可能です。

継続して使うことが大事なポイントですので、お肌に合ったものを選んでいきましょう。


保湿と美白と両方の機能を兼ね備えていて、なおかつ充実したケアが出来るのがオールインワンジェルです。

化粧水や美容液や乳液、さらにクリームやパックや化粧下地までの機能が含まれていますので、お手入れがワンステップでできるというメリットもあります。


エイジングケアを行うのであれば、これらすべてのアイテムをそろえて念入りにケアをしたいところですが、忙しい方や面倒だと感じてしまう方にとってはネックです。

その点オールインワンジェルであればこれ一つで済んでしまいますので、コストも抑える事が出来ますし時間も節約できます。


オールインワンジェルにはコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドといった保湿成分だけではなく、アルブチンやハトムギエキス、ビタミンC誘導体といった美白成分まで配合された高機能なタイプもあります。

保湿と美白が両方1度にできますし、ワンステップで簡単なのでおすすめです。


40代の化粧品選びは、肌の老化に対応できるような有効成分が配合されているものを選ぶのが重要なポイントです。

自分の肌の水分量などは、化粧品カウンターなどで測ってもらう事が出来ますし、まずは今の自分のお肌の状態を知ることから始めてみるのもよいでしょう。


エイジングケアは早く始めればそれだけメリットもありますし、老化現象を遅らせることもできるので、保湿や美白は早い段階で始めることをお勧めします。


■ サイト・コンテンツ ■

ページの先頭へ